人気ブログランキング |

MyWorld is

yuzuya35.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 31日

おしおーしっ

おしおーしっ_a0157480_1917811.jpg


by yuzuya35 | 2014-05-31 19:17 | ○日常記録
2014年 05月 31日

ロードレーサー

ロードレーサー_a0157480_18484747.jpg

旅先ですれ違った高校生。
かっこよかった!

by yuzuya35 | 2014-05-31 18:50 | ○日常記録
2014年 05月 29日

ディストラクション

ディストラクション_a0157480_23424470.jpg

銀時@ここちゃん

現状ディストラクション聴いてたら滾った。

by yuzuya35 | 2014-05-29 23:46 | ○日常記録
2014年 05月 29日

銀ちゃん

2月に撮らせてもらった銀ちゃんの写真。
銀ちゃん_a0157480_18212393.jpg

銀時@ここちゃん

by yuzuya35 | 2014-05-29 18:22 | ○日常記録
2014年 05月 25日

H×HとFree!

眸さん、雛さん、しまさん、いとしさん、ぶるさんの撮影に呼んで頂いて
すごく久しぶりにアルカをさせていただきましたっっ
ゾルディック5兄弟集まったんですが、みなさんすごく綺麗で可愛くてかっこよくて!
参加できて嬉しかったですっっ
H×HとFree!_a0157480_1227933.jpg

キルア しまさん
アルカ ゆずや

Photo 雛さん

後半はFree!の江ちゃんしてました!
カーディガンはいとしさんにお借りしましたっありがとうございました!!
H×HとFree!_a0157480_22155486.jpg


by yuzuya35 | 2014-05-25 12:30 | ●活動記録
2014年 05月 24日

和歌山旅行3日目。

3日目は遙か3と言うより、戦国乱世を感じてきましたっ
まず高野山へ向かう道すがらスカイタワーへ。
和歌山旅行3日目。_a0157480_1492611.jpg

タワーには上る時間がなかったんですが、様々なお土産品があって^^*
八咫烏なものを色々購入出来て嬉しかったですっ


そして高野山へ。
高野山は弘法大師・空海が修行の場として開いた高野山真言宗、ひいては比叡山と並び日本仏教における聖地(Wiki先生)であるそうで、無知な私は見て回る時にあやめさんの説明を聞きながらずっと口が開いてた気がします。ちょっとずつでもいろんな知識付けていこう…っ
和歌山旅行3日目。_a0157480_1515224.jpg

高野山の大門、スケール大きすぎて写真に収めきれませんでしたっっ


そして金堂と壇上伽藍、金剛峯寺へ。
和歌山旅行3日目。_a0157480_1562353.jpg

金堂は行事中で見ることができませんでした。
壇上伽藍はまたスケール大きすぎて写真に収めきれn…っ!
金剛峯寺は見て回ったんですが圧倒で撮影忘れていましたっ


そして奥ノ院へ。
奥ノ院には弘法大師・空海の御廟と灯籠堂があり、参道には、皇室、公家、大名などの墓が多数並び、その総数は正確には把握できないものの、20万基以上はあると言われている。戦国大名の6割以上の墓所がある。(Wiki先生)
武田信玄、上杉謙信、伊達政宗、石田三成、明智光秀、本田忠勝、豊臣秀吉、戦国でよく名前を見る方々や他にもたくさんの墓所をお参りしてきました。


そして九度山へ。
真田庵に行きましたっ
和歌山旅行3日目。_a0157480_2184922.jpg

九度山は真田幸村所縁の地(Wiki先生)と言うことで旗が賑やかに並んでいました!
和歌山旅行3日目。_a0157480_2211167.jpg

和歌山旅行3日目。_a0157480_2212229.jpg

和歌山旅行3日目。_a0157480_2325424.jpg

帰りの時間が迫ってきていたのでゆっくり滞在はできませんでしたが、行くことができて嬉しかったですっ



それからはレンタカーをドタバタ返して、飛行機に乗って帰りました!
3日間、勉強することが多くて、知識がない私に理解させるなんてあやめさんは大変だっただろうにめげずに教えてくださって…!!本当にありがとうございましたっっ

旅行する度に、無知な私は学ぶことが多くてですね、少しずつでも自分の知識の幅も世界も広がっていくみたいで本当楽しかったですっ

by yuzuya35 | 2014-05-24 01:46 | ○旅行記録
2014年 05月 23日

和歌山旅行2日目。

2日目は熊野古道を全力で味わいました!
まずは那智山大門坂へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_026815.jpg

そこにある大門坂茶屋さんで平安装束へお着替えしました!
和歌山旅行2日目。_a0157480_0262070.jpg

お衣装すごく綺麗でしたっそして熊野古道で写真撮らせてもらってすごく嬉しかったですっ


そして飛瀧神社へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_032972.jpg

御神体である那智の滝はそれはそれは大迫力で圧倒でしたっ
和歌山旅行2日目。_a0157480_0322391.jpg

滝の飛沫に触れることによって、延命長寿の霊験があるという伝説がある(Wiki先生)そうです。


そして那智大社へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_037947.jpg

険しい石の階段を登った先にこの赤を見た時は本当に感動しましたww
和歌山旅行2日目。_a0157480_0383761.jpg

ここでは胎内くぐりをさせて頂きましたっ
大きな木の中が空洞になっていてそこをくぐるんですが、木の中ってすごく静かでスッとしましたねっなんか上手く表現できないんですがっっ
和歌山旅行2日目。_a0157480_0462272.jpg



そして青岸渡寺へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_0503029.jpg

三重塔と那智の滝が一望できる景色はとても綺麗でしたー!
和歌山旅行2日目。_a0157480_0511179.jpg



そして熊野速玉大社へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_0552570.jpg

和歌山旅行2日目。_a0157480_0553668.jpg

境内には八咫烏の灯籠がありました^^*
和歌山旅行2日目。_a0157480_0561075.jpg

八咫烏は、熊野国から大和国への道案内をしたとされるカラス(烏)である(Wiki先生)と言うことで、熊野では所々でよく見かけることがありましたっ


そして花の窟神社へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_103733.jpg

和歌山旅行2日目。_a0157480_145877.jpg

伊弉冉尊(いざなみのみこと)は軻遇突智(火の神)の出産時に陰部を焼かれて死に、「紀伊国の熊野の有馬村」に埋葬され、以来近隣の住人たちは、季節の花を供えて伊弉冉尊を祭ったと記されている(Wiki先生)とありますが、いやはや、無知な私でさえただただ空気に圧倒されてました。
和歌山旅行2日目。_a0157480_1135873.jpg

和歌山旅行2日目。_a0157480_1141023.jpg



そして七里御浜へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_1164387.jpg

和歌山旅行2日目。_a0157480_1165543.jpg

天気にも恵まれてたので青く澄んでて広かった!
産卵のためアカウミガメが上陸する(Wiki先生)そうでっとても綺麗な所でしたっ


そして丸山千枚田へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_1222143.jpg

こんな棚田の景色見たことなったです、すごく綺麗っ


そして熊野本宮大社へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_1251882.jpg

ここは中が撮影承諾が必要と言うことで、許可は頂いたんですが私たちが確認した方にはブログの記載は控えるように言われましたので外見のみです。
また現在の社地は山の上にあるが、大洪水で流されるまで社地は熊野川の中州にあり、旧社地の中州は「大斎原」(おおゆのはら)と呼ばれ、日本一高い大鳥居が建っている(Wiki先生)
和歌山旅行2日目。_a0157480_1333590.jpg

和歌山旅行2日目。_a0157480_1334766.jpg

お分かり頂けますでしょうかこの大きさっっ大大大迫力でしたっ
ここも中は撮影禁止でした。


そして牛馬童子へ。
和歌山旅行2日目。_a0157480_1375519.jpg

行こうと頑張りましたが、熊野古道の険しい道程に断念しましたっっ
和歌山旅行2日目。_a0157480_1383348.jpg

和歌山旅行2日目。_a0157480_1384769.jpg



2日目はこれで終了です!
それから念願の龍神温泉へ向かい、日本三大美人の湯を堪能しましたっ
和歌山旅行2日目。_a0157480_143830.jpg


by yuzuya35 | 2014-05-23 00:20 | ○旅行記録
2014年 05月 22日

和歌山旅行1日目。

2014年のGWはあやめさんと和歌山県まで旅行を存分に楽しんでました!
「遙かなる時空の中で3」の舞台になった場所を歩けたのはすごくすごく幸せでしたー!!
まだゲームコンプできてないし無知な私ですがご一緒させてもらって本当にありがとうございました!!

旅行が決定してから、あやめさんが日程を立てるとともにしおりも作ってくださいました!
和歌山旅行1日目。_a0157480_2335890.jpg

3日間のスケジュールだけでなく、行く先々はどんな場所なのかも詳しくまとめてもらっててっ
このしおり読んでるだけでも楽しいです^^*


1日目は熊野水軍を巡る旅でした!
まずは闘鶏神社へ。
和歌山旅行1日目。_a0157480_23493999.jpg

和歌山旅行1日目。_a0157480_23495186.jpg

平安時代末期の熊野別当・湛快が社地の鶏を紅白2色に分けて闘わせ、白の鶏が勝ったことから源氏に味方することを決め、熊野水軍を率いて壇ノ浦へ出陣した(Wiki先生)というお話を聞いてとても胸アツでした。
その湛快の子が湛増、湛増の子が弁慶らしく、湛増弁慶の像がありました!
和歌山旅行1日目。_a0157480_23492382.jpg

前日に弁慶さんを攻略した私にはもうたまらなかったです。とても胸アツでした。
和歌山旅行1日目。_a0157480_23513623.jpg

境内の中は所々に鶏の像があってどれも凛々しくてカッコよかったです!


そして三段壁へ。
和歌山旅行1日目。_a0157480_23561132.jpg

和歌山旅行1日目。_a0157480_2356327.jpg

三段壁にある三段壁洞窟は源平合戦で知られる熊野水軍の舟隠し場の伝承が残る史跡でもある(Wiki先生)と言うことで、舟隠し場にも行きました!
和歌山旅行1日目。_a0157480_23594160.jpg

荒れ狂う怒号の波!!!!熊野水軍すごいっっ
そして夜はこんな事して楽しんでました^^*幸せですっ
和歌山旅行1日目。_a0157480_005330.jpg



そして千畳敷、円月島へ。
和歌山旅行1日目。_a0157480_05124.jpg

和歌山旅行1日目。_a0157480_0525100.jpg

千畳敷すっごく綺麗でした!自然の迫力本当すごいっ
和歌山旅行1日目。_a0157480_063873.jpg

円月島の真ん中の丸から夕陽がちょうど見えるらしいんですがまだ日が落ちてなかったので見れませんでしたーっそれでも生で見れてすごく嬉しかったです!
この二ヶ所は「円月島(高嶋)及び千畳敷」の指定名称で国の名勝に指定されているそうです(Wiki先生)


そして潮岬へ。
本州最南端!(Wiki先生)
和歌山旅行1日目。_a0157480_0124432.jpg

潮岬灯台へ行きましたが16時半には締まるそうであと10分早かったら入れたのにっ
でもその後、灯台までも一望できる場所があったのですっごく満足でした^^*とても綺麗でしたー!
和歌山旅行1日目。_a0157480_0134121.jpg



1日目は終了です!
この後、那智勝浦の旅館に行って、まぐろの中トロカツを食べて感動してました!!
すっごい美味しかった!!!

by yuzuya35 | 2014-05-22 00:17 | ○旅行記録
2014年 05月 17日

バーベキュー!

リア友とバーベキューしましたー!
バーベキュー!_a0157480_15274459.jpg

久しぶりに会うの嬉しかったし楽しかったーっ

お邪魔したけど綺麗で広いお家素敵で!
産まれるのわくわくそわそわだねーっ!(´ω`*)早く会いたいよー!
写真は旦那さんに撮って頂きましたーお邪魔しましたーっ
バーベキュー!_a0157480_15291984.jpg


by yuzuya35 | 2014-05-17 21:24 | ○日常記録
2014年 05月 11日

花組 ラスト・タイクーン TAKARAZUKA ∞ 夢眩 2回目

花組 ラスト・タイクーン TAKARAZUKA ∞ 夢眩 2回目_a0157480_18491331.png

2月にムラ遠征して1回だけ観劇しましたが、
ライブビューイングで東京公演のサヨナラショーを泣きながら…

とむさん、ご卒業おめでとうございます。
大きな愛をありがとうございます。
蘭寿とむの輝きは永遠ですっ

花組 ラスト・タイクーン TAKARAZUKA ∞ 夢眩 2回目_a0157480_9165240.jpg

きょんちゃんもグッスグス泣いてたから私も思いっきり泣きながら観劇できましたー!ww
一緒に観劇ありがとーございました!^^*

by yuzuya35 | 2014-05-11 18:44 | ●舞台歌劇